一般歯科

ホーム診療内容のご紹介一般歯科

一般歯科とは?

虫歯の治療や歯周病の治療などの総称です。 (むし歯治療・歯周病治療・入れ歯)

当院では、基本的なお口の検査を行い、患者さま一人ひとりに合った最善・最良の治療計画を考えていきます。

患者さまに治療内容・治療計画の内容を十分に ご理解いただいた上で治療をすすめてまいります。

むし歯の治療と進行

虫歯は、歯についた磨き残し(プラーク)の中の細菌が作った酸が、歯を溶かすことでなります。

かみ合わせの面などに黒く色が変わったところが、虫歯の始まりです。

歯の一番外側の層を「エナメル質」といいます。

順次制作していきます♪

[初期の虫歯歯] ブラシなどでケアし、削らないで治ることもあります。 歯の表面にあるエナメル質に小さな穴ができます。痛みなどの自覚症状がほとんどないので、気づかないこともあります。 エナメル質の奥の象牙質まで虫歯が進んだ状態です。甘いものや冷たいものがしみるようになってきます。 歯の神経やその近くまで虫歯になっている状態です。神経が炎症をおこしているので、非常に強い痛みを感じます。

歯周病の治療と進行

入れ歯

入れ歯には「総入れ歯」と「部分入れ歯」があります。

患者様のお悩みやご希望を聞き取り、お口の中を診査・診断した上で入れ歯を作っていきます。

ページの先頭へ